ブログ

デパートイベント x キャラクター参考事例

上海高島屋ハロウィンイベント x ぐんまちゃんの場合

今日は中国にある上海高島屋にて行われたハロウィンイベントでのぐんまちゃんをレポートさせて頂きます♪
上海高島屋は日本人も多く住む高級住宅地、古北地区の一角にあるということもあり、来客層は中国の富裕層の方も多くいらっしゃいます。ハロウィンイベントは大人も子供も1日楽しめる内容になっており、特設ステージの周りには日本食や日本製品の販売のブースなども多く出店していました!まさに休日の家族連れをターゲットにしたイベントと言えるでしょう。

さすが高島屋!イベント告知チラシもお洒落ですね♪

バンド演奏やダンス、いろいろなコンテンツが目白押し!ぐんまちゃんはいつかな?

お待ちかねのぐんまちゃんが登場♪パチパチパチ~

いよいよぐんまちゃんの登場!チラシのプログラムにもある通り持ち時間は約15分。
はじめはMCの方が日本の群馬県の紹介、そしてぐんまちゃんを紹介、その後はご存じぐんまちゃんダンス「みんなのぐんま」がスタート!子供の眼差しはもうぐんまちゃん一点に集中、夢中になって見ています。その隣でお父さん・お母さんが一生懸命写真や動画を撮っていました^^
そこで約10分経過、残りの5分でぐんまちゃんの撮影会が始まりました。親子連れの長蛇の列ができ、とても5分では終えられず後の予備時間にまで押してしまうほどの盛況ぶりでした!

ぐんまちゃんのチャイナ服と帽子は当店中国法人にて製作させて頂きました♪

ぐんまちゃんのチャイナ服と帽子は群馬県上海事務所様のご依頼により当店中国法人にて製作させて頂きました。
※ぐんまちゃんの着ぐるみ本体は当店では製作しておりません。

コンテンツとしてのキャラクター(着ぐるみ)、強みはやはりぐんまちゃんダンス!?

みなさんはキャラクター(着ぐるみ)の出演で15分という時間を短いと思いますか?長いと思いますか?
コンテンツとして成り立たせる時間として最低限度の時間だと思いますが、みなさんが思われているよりも長いのではないかと思います。キャラクター(着ぐるみ)が登場してファーストインパクトは掴めても実際に場持ちさせることはなかなか難しいのではないのでしょうか。
ぐんまちゃんの強みはそのかわいらしさと、何と言っても歌って踊れるテーマソング「みんなのぐんま」でひとつのコンテンツとして成り立たせることができることだと思います。
キャラクター(着ぐるみ)とダンスなどの一芸、そしてやはりテーマソングは武器になりますね!
キャラクター(着ぐるみ)×コンテンツとして成り立たせることができる何かを是非みなさんも考えてみて下さい♪

最後にぐんまちゃん、群馬県上海事務所の皆さん、お疲れさまでした~♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る